鳥撮り我人生

ジョウビタキ

2017年10月20日撮影 ジョウビタキ
今か今かと待ちわびていたジョウビタキ雄が本日マイフィールド(イヌザンショウ)に飛来。
長い渡りを終え、来年の3月下旬頃までこの地で越冬してくれるでしょう。
よくぞ元気で戻って来てくれましたね お疲れ様。

171020a.jpg

171020b.jpg

171020.jpg


スポンサーサイト

アトリ

2017年10月18日撮影 アトリ
2006年から現在までアトリがイヌザンショウの実を食べに来たのは今回は初めてです。
この秋の初認でもあります。 嬉しい誤算ですね!
この場所のイヌザンショウの樹木で出会った鳥達は18種類にもなります。
不思議なことにツグミの仲間達に出会ったことが一度もありません。

171019.jpg

171019a.jpg



コサメビタキ

2017年10月17日撮影 コサメビタキ
今日も、雨の中足繁くイヌザンショウの場所まで通いました。待っていてくれたのは、愛くるしい瞳の
とっても可愛いコサメビタキでした。もう、この場所もほとんど実を食べつくしたようです。
ほんの僅かなイヌザンショウの実を捜してホバーリングしながら食べていました。
ジョウビタキが渡来する頃まで通うつもりです。

171018.jpg

171018a.jpg



エゾビタキ

2017年10月16日撮影 エゾビタキ

今日も、雨中での撮影にチャレンジしましたが、機材(カメラ、レンズ)が雨に濡れないように
細心の注意をしています。実に、雨中での撮影は意外な効果があり楽しいです。
最後のカットは、キビタキとのコラボです。

171017.jpg

171017b.jpg

171017a.jpg

キビタキ

2017年10月14日撮影 キビタキ雄
雨の中頑張ったので、再度キビタキ雄に登場してもらいましょう。もう、いいよと云わないで下さいね。

171014a.jpg

171014.jpg
次のページ

FC2Ad